いつもクリック応援ありがとうございます♪

 ブログランキング・にほんブログ村へ

人間関係

【潜在意識】いじめやモラハラが起きる理由!苦しい現実を起きなくする方法!

こんにちは、たまこです。今日はちょっと聞きづらい話ですが、不幸な現実が幸せに変わる方法についてお伝えしていきます。しかも、この記事が理解できれば、その苦しい現実は二度と起きないので、知っておいて損はないかと思います。

ただ、あまりいい気分がしないと思うので、信じたくない方は、信じないでください。

TAMACO
この記事がお勧めな人♪

  • いじめにあって辛い
  • パートナーの浮気や不倫、裏切りで悩んでいる
  • 夫に暴力を振るわれる
  • 性的虐待がトラウマになっている

何かしら人から嫌なことをされて悩んでいる方は解消するかも!

あなたに起きることは前世からの因果

量子力学人は生きていれば、様々な現実が起きますね。嫌がらせされたり、バカにされたり、裏切られたり、何でこんな目に合うんだろうということってあると思います。

しかし、非常に言いづらいのですが、あなたに起きる、人からの嫌がらせは、前世や過去世からの因果です。地球は必ず因果関係があるので、因果がなければ、結果は起きないのです。これを因果応報と言います。

要は、今いじめや嫌がらせを受けている人は、あなたも過去に同じことをしていたのです。

きっと「自分はそんなことはしていない!被害者なんだ!」と言い張るかもしれません。しかし、前世や過去世では、自分も同じことをしていたのです。

例えば稲は種を蒔けば、芽が出て、育ち、収穫をしますよね。種を蒔かなければ芽は出ませんし、ヒマワリの種を蒔けばヒマワリが先、バラの種を蒔けばバラの花が咲くのです。

それと同じように、この地球は善行を行えは良いことが返ってきて、悪行を行えば悪いことが返ってくるのです。自分が蒔いた種は、必ず自分で刈り取る運命になっているのです。

嫌なことが起きたら”ツイてる”の意味

量子力学上司に濡れ衣を着せられた、同僚にバカにされた、彼氏に浮気された、友達に裏切られたなどなど、不運に感じることが起きたら、実はラッキーなのです。というのも、嫌なことが何かが起きたと同時に、カルマは解消されるからです。刈り取ったら終わるのです。

嫌なことをされたら「自分も過去にそういうことをしたんだな、ごめんなさい」と認めて終わりにすれば、もう嫌なことは起きないのです。きちんとカルマを刈り取ったら終わりなのです。

しかし、「やられたらやり返してやる」とやり返してしまうと、また悪い種を蒔いてしまうので、また生まれ変わったときに自分で刈り取らなければいけない現象が起きます。やり返さなきゃ気がすまないという方は、やり返しても良いです。

やったりやられたりを繰り返して、魂を成長させるので、やり返してしまううちは、魂が未熟だと考えて、痛い目に合った方が成長できます。5、6回繰り返すともうやめようとなるそうなので、1000年くらいかかるかもしれないですね。

信じなくてもいいのですが、この世は因果関係があるということを知っておけば、不幸な現実をいつまでもうじうじ引きずらないで済むでしょう。

嫌なことをされたら「ツイてる、ありがとう」というのは、カルマが解消されるからなのです。

辛いときこそ笑顔が大切な理由

量子力学嫌なことをされたら腹も立ちますし、落ち込んだりなかなか気持ちをコントロールできません。しかし、先ほどもお伝えした通り、カルマを解消するには、起きた出来事に感謝をするしかありません。

いつまでもグチグチと不平不満を言ったり、悪口を言いふらしてしまっては、また悪い種をばらまいているのと同じなのです。悔しい気持ちもあるでしょうし、やり返したい気持ちもわかりますが、笑顔で「ありがとう」とカルマを刈り取ってしまえば、その瞬間カルマは解消され、同時に良い種も蒔くことができるのです。

どうしても苦しいときは自分がまだまだ未熟であることを認めて、許してあげましょう。「自分を許します、もっともっと愛します」と唱えます。するとあなたの心は浄化されて愛となるのです。

量子力学でも、愛や感謝、寄り添いのエネルギーは、ネガティブなエネルギーを浄化すると言われています。

嫌なことをされたら「カルマを解消してくれてありがとう」、許せないときは「未熟な自分を許します、もっともっと自分を愛します。」と言えば、あなたの前から嫌な人が消えたり、もう二度と同じ嫌なことは起きないでしょう。

まとめ

量子力学私も今世、様々な嫌がらせや裏切りを体験し、鬱になりました。しかし、この因果関係の話を聞いて、過去に自分もやっていたんだとわかったときに非常に受け入れがたかったのですが、心が救われたのを覚えています。

苦し紛れに加害者であったことを受け入れて「ごめんなさい、もうしません。そして、気づかせてくれた人たちありがとう」とカルマを刈り取りました。

その瞬間、今まですごく嫌だった人たちが、嫌なことをしてこなくなったんです。私の目の前から嫌なことがなくなったのです。嘘のような気がしますが、嫌なことを終わらせるには、魂を成長させて、良い種を蒔くしかありません。

私もまだまだ未熟で須賀、少しでも今苦しんでいる方に因果応報のことを知ってもらい、良い種を蒔いて幸せを沢山刈り取って頂ければと思います。

もっと詳しく知りたいという方は、下記の斎藤一人さんの本を読んでみると、非常にわかりやすいのでお勧めです。

-人間関係
-,

© 2021 LOVETAMA BLOG Powered by AFFINGER5